新しい東京

私の信念の一つは「テクノロジーは全ての人々の可能性を広げ、選択肢を増やす」ということです。コロナ禍でも明らかになった、日本のデジタル化の遅れの遅れにより、取り残されてしまっている人達がいます。デジタルデバイド対策も進め、都民ファーストの視点で、誰一人取り残さない東京を実現します。

  • 5Gで、つながる東京 – 今やスマートフォンが無い生活は考えられない。高速大容量の5Gの環境整備する通信事業者を支援して、皆さんの毎日の生活をより便利にします
  • バーチャル都庁でいつでもどこでもアクセス – インターネット上に「バーチャル都庁」を実現し、直接訪問しなくても、いつでも、どこからでも行政手続きを可能にします
  • テレワークで柔軟な働き方を実現 – コロナ禍で一気に進んだテレワーク。私も妹の看病をしながら活用していました。看護や子育てにも必須。定着に向けて、サテライトオフィスの整備など取組を進めます
  • 新しい交通政策で不便を解消 – 自動運転やMaaS、交通不便地域こそ新しいテクノロジーの出番です。実証実験などを通じて交通課題を解決します
  • スタートアップ・民間協業の推進 – 新しい技術の担い手の育成も重要。ユニコーン企業が生息できないと言われる日本のスタートアップ政策をひっくり返します
  • アクセシビリティの向上 – 音声認識を使った自動翻訳や自動文字起こし、自動音声読み上げ等、徹底的に都政のアクセシビリティを向上します
  • 防災対応力の向上 – ドローンを使った災害状況の把握や物資輸送、最新の災害システムの活用、都民のSNSから情報収集やチャットボットでの情報提供など取り組む

SHAREこの記事をシェアする

  • LINE

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください