【動画】6月27日 藤井あきら演説 高校教育無償化を進めます!

先ほど府中駅にて演説した際、私はとても重要な課題である高校教育の無償化について話をさせていただきました。

私自身、経済事情で公立校への進学しか選択肢が無かったことを踏まえ、これからの若い世代の教育機会が親の経済格差によって失われてしまうことはあってはならないと強く思っています。都立高校への進学希望者の1/3しか入学ができない現状ではその理想からかけ離れています。

高校教育の無償化は国と東京の将来や国際競争力を保つ為の先行投資であり、既に高校教育が無償化されているアメリカなどの先進国に対して、日本が競争力を保つためには必要不可欠と考えています。これから人口減でますます働き口が減っていく中で(10年後には北海道の人口に匹敵する600万人も減る‼︎)、若者がしっかりと教育を受け、一人一人の生産性を高めることが日本の国力や東京の競争力向上や市民生活の豊かさにつながります。小池知事の高校無償化政策を支持し、都議会でも強く推し進めていきたいと思います。

現在コメントは受け付けておりません。

トップページに戻る